• 2012.07.03 Tuesday
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • -
  • - -
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    デヴィッド・ヘイゼルタイン パールス
    0
       「デヴィッド・ヘイゼルタイン」

      ここまでブログを書いてきて、結構頭の中がごちゃごちゃ
      して参りました。

      アクセスしてくださる皆様もだんだん良く分からんと思わ
      れているのでしょうか。まだまだありますので、どうぞお
      付き合いください。

      このCDがリリースされたのは、結構前になります。久々
      聴いておりますが、気合がもの凄いですね。モダンジャ
      ズのバップスタイルを貫いた、かなりスリリングな内容と
      なっております。本当に白人?と疑いたくなります。

      とても多彩なテクニックを持っているのに、毎度驚かされ
      ます。全ての曲をデビット・ヘイゼルタイン色に染め上げ
      てしまいます。

      ベーシスト ピーター・ワシントン
      ドラマー  ジョー・ファンズワース

      このリズム・セクションは、過激なジャズにぴったりですね。
      見事なトリオです。
      まだ彼のジャズピアノ・ライブを聴きに行ったことがありま
      せん。生演奏を聴いてみたいです。

      「パールス」

      コメント:モダン・ジャズのバップスタイルを力強く表現したアルバム

      • 2012.07.03 Tuesday
      • 17:44
      • スポンサードリンク
      • -
      • -
      • -
      • - -
      スポンサーサイト
      0
        Comment:
        Add a comment:









        Trackback:
        http://tontonnorino8.jugem.jp/trackback/162
        CALENDAR
        SMTWTFS
         123456
        78910111213
        14151617181920
        21222324252627
        28293031   
        << July 2019 >>
        PR
        ENTRY(latest 5)
        ARCHIVES
        CATEGORY
        PROFILE
        MOBILE
        qrcode
        LINK
        RECOMMEND
        無料ブログ作成サービス JUGEM

        (C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.