• 2012.07.03 Tuesday
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • -
  • - -
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    アントニオ・ファラオ アンコール
    0
       「アントニオ・ファラオ」

      再び登場です。この季節にはもってこいのアルバムでしょう。
      恐らく全曲オリジナル曲だと思います。
      とても聴きやすくて心地よいです。

      全体的に喜怒哀楽を表現しており、明るい曲から寂しげな
      曲まで楽しめます。全体的には爽快でしょうか。
      かなりテクニシャンで鍵盤を転がりまくっておりますが、
      クリアなフレーズが、魅力的です。一つ一つの音に説得
      力があります。

      本当はケニー・カークランドの後釜としてブランフォード・
      マルサリスのピアニストを務めるはずでした。それくらい
      ニューヨーク、いや世界でも有名な実力派です。

      個人的には地中海のような爽快な雰囲気の曲が好きで
      すね。このアルバムを紹介すると、喜ばれます。

      「アンコール」
      コメント:とても爽快なジャズピアノ・トリオ。アンサンブルがとても格好良い。

      • 2012.07.03 Tuesday
      • 18:22
      • スポンサードリンク
      • -
      • -
      • -
      • - -
      スポンサーサイト
      0
        Comment:
        Add a comment:









        Trackback:
        トラックバック機能は終了しました。
        CALENDAR
        SMTWTFS
           1234
        567891011
        12131415161718
        19202122232425
        2627282930  
        << April 2020 >>
        PR
        ENTRY(latest 5)
        ARCHIVES
        CATEGORY
        PROFILE
        MOBILE
        qrcode
        LINK
        RECOMMEND
        無料ブログ作成サービス JUGEM

        (C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.