• 2012.07.03 Tuesday
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • -
  • - -
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    エディ・ヒギンズ・トリオ 愛の語らい〜ジョビン作品集
    0
       「エディ・ヒギンズ」

      このアルバムは、エディ・ヒギンズによるボサノバ、アントニオ
      ・カルロス・ジョビン作品集です。彼にしては珍しく、結構アク
      ティブであり、少々驚いております。

      それでも一つ一つの音色に、気持ちがこもっており、相変わ
      らず素晴らしいジャズピアニストだと思います。
      音色は重いのですがなぜか軽やかで、フレーズもスピー
      ディーだと思ったら、ゆったりと奏でたり・・・音色はいつも
      つぶれません。決してスタイルは変わらないのです。

      晩年までに相当熟練されてきたのでしょうね。彼に代わる
      ジャズピアニストはなかなか出てこないでしょう。

      しかしアントニオ・カルロス・ジョビンの曲は本当に美しい。
      このアルバムは作曲家の美的センスを再現したといって
      も過言ではないでしょう。

      リズム・セクションはとても上手いです。

      ベーシスト ジェイ・レオンハート
      ドラマー  テリー・クラーク

      「愛の語らい〜ジョビン作品集」







      コメント:エディ・ヒギンズのボサノバ特集

      エディ・ヒギンズ 懐かしのストックホルム
      0
        「エディ・ヒギンズ」

        スイングジャーナル誌の読者のリクエストに答えた
        スタンダード名曲集です。
        ビーナス・レコードでは亡くなられるまで、頻繁にア
        ルバムをリリースし続けた名ジャズピアニストです。

        エディ・ヒギンズのジャズのスタイルが、どうやら日
        本人にはマッチしているようで、様々な方々に愛さ
        れているようですね。

        ペダルを多少踏んで音に重みをかけて、アドリブを
        展開していくのが特徴ですね。鍵盤を転がるのでは
        なく、ピアノを弾くのでもなく、一つ一つ鳴らしている
        感じがします。

        とても美しく安定しており、ひたすらリラックスです。
        熟年のピアニストは素晴らしいですね。

        ベーシスト ジェイ・レオンハート
        ドラマー  ジョー・アシオーネ

        このベーシストの力量は大きいですね。渋いです!

         「懐かしのストックホルム」
        コメント:スイングジャーナル誌の読者のリクエストに答えたスタンドダード曲集

        エディ・ヒギンズ 魅惑のとりこ
        0
            「エディ・ヒギンズ」

          しばらく話題を聞かなかったので気になっておりましたが、
          最近亡くなられたのですね。非常に残念です。

          アメリカのモダン・ジャズが他のジャンルに駆逐されかけたときに
          ジャズ界の第一線から退いたミュージシャンの一人です。
          数十年、陰で腕を磨いていたようですね。ビーナスレコードに発掘さ
          れたのかな。ジャズピアノはなぜか日本人に好まれているようです。

          蓮の花のような存在なのかも知れません。

          ティータイムに聴くのを、オススメします!

          「魅惑のとりこ」
          コメント:休憩時にこの一枚!癒されます。

          CALENDAR
          SMTWTFS
           123456
          78910111213
          14151617181920
          21222324252627
          28293031   
          << July 2019 >>
          PR
          ENTRY(latest 5)
          ARCHIVES
          CATEGORY
          PROFILE
          MOBILE
          qrcode
          LINK
          RECOMMEND
          無料ブログ作成サービス JUGEM

          (C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.