• 2012.07.03 Tuesday
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • -
  • - -
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    Humair Urtreger Michelo
    0
       「rene Urtreger」

      このアルバムは、澤野工房を代表する名作です。
      同じメンバーで40年の歳月を録音したものです。
      1960年、1979年、1999年という3枚組の構成
      になっております。

      欧州を代表する大御所のジャズピアノ・トリオですので
      内容はかなりレベルが高いです。理屈は抜きです。
      素晴らしいものは素晴らしい!

      ピアニストは、かなり貫禄があります。まだまだ
      現役で弾かれているのでしょうか?
      いつか生演奏を聴いてみたいものです。

      コメント:欧州ジャズの決定盤、これこそ買うべし!

      ジャン・フィリップ・ヴィレ(エドワ−ド・フェレ)トリオ CONSIDERATIONS
      0
         「エドワ−ド・フェレ」

        以前澤野工房のコンサートで拝聴しました。
        とても不思議なジャズピアノ・トリオでした。
        創造力豊かなインパクトの強いバンドです。

        ベーシストがリーダーのアルバム。ものすごい個性。
        ジャズピアノ・トリオというより、小編成の楽団のようです。
        各パート共に聴きどころ満載で、主役がどんどん入れ替
        わるスリリングな演奏です。音を徐々に積み重ねていくのは、
        なかなか聴き手をうならせます。
        こんなジャズピアノ・トリオは世界を探してもなかなか
        見つからないと思います。またもやフランスか!

        ピアニストのエドワ−ド・フェレですが、かなり感性豊かな
        スケールの大きいピアニストだと思います。いかにも
        フランスらしい華やかさがあります。

        ジャン・フィリップ・ヴィレは若いとき、ジャズバイオリンの巨匠
        ステファン・グラッペリのベースを担当していたようです。
        2回も聴きに行きました。

        「CONSIDERATIONS」


        コメント:こんなジャズがあってもいいかもね!

        ジル・エキミアン・トリオ EQUILIBRES
        0
          「ジル・エキミアン」

          こんなにフランスのジャズを所有しているとは
          思わなかったです。
          買った当時は、まだ若者でしたので、このアルバム
          の良さが伝わりませんでした。
          ビル・エバンスをもっとダークにした感じとでも言い
          ましょうか。 とても深いです。

          これが最初で最後のリーダー作とは!何故でしょうか。
          もったいないですね。

          「EQUILIBRES」



           
          Perrine Mansuy   La Nuit
          0
             「Perrine Mansuy」

            またフランス人の登場です。しかも珍しく女性。
            写真を見る限り、素敵な欧州女性とでも説明
            しておきましょう。フランス人は本当に個性が
            豊かです。

            女性らしいやわらかいタッチが素晴らしい。
            優しく包まれているようなホンワカした感じ
            です。最高の心の癒しになりそうです。
            音も常に控えめ。ひたすら優しいです。

            「La Nuit 」





            評価:
            価格: ¥2,250
            ショップ: HMV ローソンホットステーション R
            コメント:気品あふれる美しい女性に間違いない!

            バティスト・トロティニョン fluide
            0
               「バティスト・トロティニョン」

              フランス人のセンスって不思議です。
              同じフランス人同士でも、全然色が違います。
              それぞれが個性を存分に発揮しているように
              思えます。

              このジャズピアニストは、若手ですから、斬新さ、冒険心
              が強調されております。ただし、ブルースと爽やかな
              欧州の風は、忘れておりません。
              テクニックは抜群です。

              このアルバムは、比較的玄人向けかなと思いました。

              「fluide」


              コメント:変幻自在のジャズピアニスト!

              ジョルジュ・パッチンスキー(ジャン=クリストフ・レビンソン) 8 years old
              0
                「ジャン=クリストフ・レビンソン」

                ジョルジュ・パッチンスキーはフランスを代表する
                ドラマーです。
                典型的なビル・エバンス系のアルバムです。
                実力者のインタープレイですのでゆったりして
                聴けます。キース・ジャレット好きにもたまらない
                と思います。
                耽美的な世界を徹底的に吸収したジャズピアニストです。

                「8 years old」


                クリックで挿入




                ニルス・ラン・ドーキー スペイン
                0
                   「ニルス・ラン・ドーキー」

                  スペインの名曲をまとめたアルバム。曲が良い曲ばかりです。
                  情熱的であり、悲しげであり、聴き手は複雑な心境になります。
                  あまり良いコメントが見つかりません。

                  フランス人のピアニストが、スペインという国を熱く、表現した
                  アルバムだと思います。バンドのバランスは良好です。

                  「スペイン」



                  コメント:スペインの名曲特集であるこのアルバム。激しい情熱が感じられる。

                  ミッシェル・ペトルチアーニ ソロ・ライブ
                  0
                     「ミッシェル・ペトルチアーニ」

                    今日も寒いですね。ご自愛下さい。

                    さて今日はピアノソロのご紹介です。この方は、小人症ですが、
                    それにも負けず、凄腕のピアニストとして活躍しました。
                    フランス人の素敵なところは、障害をもっていてもひたすら
                    努力して実力を発揮できれば、誰でも認められるというところです。
                    確か国民栄誉賞も貰ったはず。

                    このアルバムの一音一音には魂が宿っているような気がします。
                    是非じっくりとお聴き下さい。難しいフレーズも軽やかに聴こえます。





                    コメント:ピアノソロアルバムの中で屈指のクオリティだと思います。

                    フランク・アヴィタビレ ライト・タイム
                    0
                      コメント:「フランク・アヴィタビレ」この方は、フランス人です。ミッシェル・ペトルチアーノお墨付きのピアニストです。とても若者?の演奏とは思えない、凄いクオリティ!ベースとドラマーが超一流だと、ここまで実力をできるのか!!これはジャズファンなら必聴だと思います。「ラ�

                       

                      次は「フランク・アヴィタビレ」

                      この方は、フランス人です。ミッシェル・ペトルチアーノ

                      お墨付きのピアニストです。

                      とても若者?の演奏とは思えない、凄いクオリティ!

                      ベースとドラマーが超一流だと、ここまで実力を発揮できるのか!!

                      これはジャズファンなら必聴だと思います。

                       「ライト・タイム」

                      ここからジャズに触れてみるのも良いかも。

                      かなり聴きやすいです。

                      CALENDAR
                      SMTWTFS
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      28293031   
                      << July 2019 >>
                      PR
                      ENTRY(latest 5)
                      ARCHIVES
                      CATEGORY
                      PROFILE
                      MOBILE
                      qrcode
                      LINK
                      RECOMMEND
                      無料ブログ作成サービス JUGEM

                      (C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.